生活スタイルに比例

2日連チャンの

とある記事から。。。

「ペーパードライバー運転しない理由「技量が不安」28%」

https://mainichi.jp/articles/20170629/k00/00e/040/215000c

これって前々から思ってたんですけど

ペーパードライバーって

住んでる環境に大きく影響してると思うんですよ。。。

都会など都市部に住まいがある人は

電車・地下鉄・バスなど交通手段が多様にある上

渋滞などの影響から

車の方がアクセスが悪いと言う事が多いですし

マンション住まいなどの場合

駐車場の利用料金は高いし

車の必要性を感じることが薄い気がします

実際

全国遠征で東京に行った際など

車に乗らずとも全く不便さを感じないし

わざわざ

知らない混雑する道を運転したいとも思わない。。。

どうしても。。。っていうのならタクシーの方が道は詳しいしね。。。

一方で

我々のような田舎暮らしだと

車はもはや生活の一部ですから

場合によっては

車がないと生活に支障があることだってあります。。。

神奈川県に在住の叔父も

車は持ってるんですが

ほとんど使うこともなく

マンションの駐車場を借りると高いからと

会社に了解を貰って

会社の駐車場を利用してると。。。。

叔父は大手バス会社に勤めてて

主に路線バスや貸し切りバスの運転手をしてるんですが

都会と田舎とでは

車に対する意識もまるで違う。。。と 話してたことがありました

例えば

新車購入して5年。。。

あるいは3万キロも乗ると

「買い替え」を検討してる人が多く

割と早い頻度で買い替える人が多い。。。と

もちろん

都市部の車持ちの人がみんながみんなではないと思いますが

割とそんな感じで

乗り潰す事がほとんど無い。。。とのこと

だから

中古車で年式が古い車であっても

走行距離が少ない車は多いらしく

年式の割には高値だったり。。。

ちなみに

乗る機会が限られてる為

車検時にオイル交換して

次の車検までオイル交換しない。。。と言うのもザラだそうです。。。

3万キロで乗り換えるのなら

前愛車のウイングロードなんて

1年未満で乗り換えなきゃならなかった。。。ww

大体

都市部では

一家に1台持ってるか持ってないか。。。ですけど

我々のような田舎は

1人1台持ってるようなモノ。。。

うちでさえも

親父はトラックは普段乗りにもしてますけど

自分と母親はそれぞれ1台ずつありますしね。。。

なにより

周りでもペーパードライバーなんて

ほとんど居ないし聞いたこともない。。。

だから

一言にペーパードライバーなんて言いますけど

車の必要性があるかないのかの

生活スタイルそのものの差だとも思います。。。

最近では

田舎でも

MT車を乗れない。。。と言う人も多くはなってきてますけどね。。。

ちなみに7・8月は遠出の機会が多いので

一昨日

オイル・エレメント交換して

エンジン内部・タイヤなどの足回りからベルト関係を点検して貰って

昨日

車内清掃して洗車してワックスまでかけて。。。ww

準備万端です☆